●不許可になった場合の再申請は無料です。(内容に変更が無い場合は除く。)
●契約時、下記料金の半額を着手金として頂き、許可後に残りの半額をお支払い頂きます。
■在留資格 「変 更」 申請
「投資経営」への変更 ¥108,000円〜126,000円(税込)  案件の難易度による
「人文知識・国際業務」「技術」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「家族滞在(技能の妻等)」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   家族1名追加21,000円
                         家族2名追加31,500円
「特定活動」(出国準備)からの変更 ¥94,000円〜128,000円(税込)   案件の難易度による
「特定活動」(老親扶養) ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
在留期間 「更 新」 申請
「投資経営」更新 ¥63,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「人文知識・国際業務」「技術」更新 ¥63,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」更新 ¥63,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「技能」(家族滞在含む)更新 ¥31,800円(税込)転職無し       家族1名追加21,000円
¥42,000円(税込)転職有        家族2名追加31,500円
「短期滞在」延長 ¥42,000円(税込)             案件の難易度による
「留学」更新 ¥43,000円〜88,000円(税込)     案件の難易度による
在留資格「認定」証明書交付申請 (新たに来日、一度帰国して来日)
「投資経営」への変更 ¥108,000円〜126,000円(税込)  案件の難易度による
「人文知識・国際業務」「技術」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「家族滞在(技能の妻等)」への変更 ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
「特定活動」(出国準備)からの変更 ¥94,000円〜128,000円(税込)   案件の難易度による
「特定活動」(老親扶養) ¥84,000円〜108,000円(税込)   案件の難易度による
永住申請
各在留資格から ¥108,000円  家族1名追加21,000円  家族2名追加31,500円
帰化申請
各在留資格から ¥126,000円  追加一名10,800円
在留特別許可(オーバーステイ案件)
各在留資格へ ¥210,000円
会社設立
法務局や公証役場
への設立手数料込み
株式会社¥280,000円 ¥合同会社200,000円 
(各:司法書士への依頼料含む)

 その他コースの詳細・ご説明

アメリカ・オーストラリアへの電子ビザ申請。