在留期間更新許可とは、
    日本でビザを持って生活している外国人が期間を更新する事です。
    更新の要件
  • 在留期限内に行う申請。
  • 期間だけの更新。(仕事や身分が変わっていない事。)
  • 日本国内にいる状態で申請を行う。(申請後は出国しても構いません。)
    更新での問題点
  • 就労系の資格で在留しているが、転職して何の報告もしていない。
  • 在留期間中に罰金刑や懲役(執行猶予)を受けた。
  • 留学の資格で在留しているが、学校の出席率が良くない。
     以上の様な状況でも諦めずにご相談ください!!
    理解のコツ
 在留期間更新の場合、在留期間中問題が無ければ、シンプルに申請しても問題は無いでしょう。但し上記のような問題がある時は、入国管理局始め、行政書士や弁護士などの専門家に相談した方が良いでしょう。仮に一度不許可となった場合でも、当所では許可例がありますので、是非ご相談下さい。